未来を信じる

心から大切だと想える人がいる。

貴方が笑顔でいてくれる…それが一番大切。

何度も振られても諦められなくて、彼女が出来たから諦めてと言われても諦められなくて…ただ必死に突き進む事しか出来なかった。

それが気持ちの押し付けになって貴方の心を疲弊させる結果を招いてしまった。

結局、私は自分の気持ちを優先させて貴方の心に寄り添う事を置き去りにしていたんです。

都合の良い関係だけなんて本当は嫌で仕方ないのに、それでも貴方と一緒に居られるなら良いと思ってしまった薄っぺらな人間になっていた。

これから先も私は貴方が大好きだと思います。

心で感じた大切な人だから…何があっても一番の味方で一番大切な人です。

貴方がくれた沢山の言葉や気持ちを今度こそは糧にして前を向いていようと思います。

未来を信じる事が私にできることですから。

世界で一番大切なまあくん、ですから。