りゅうおうのおしごと

りゅうおうのおしごと

冬アニメが最終回を迎え始めました。

「りゅうおうのおしごと」白鳥士郎ライトノベル原作のアニメ。けっこう端折り気味でしたが、ストーリーが一段落する5巻までを1クールでまとめてありました。

主人公は17歳の棋士で、デビュー後あれよあれよと勝ち進んで竜王のタイトルを取ってしまっているという設定。

そこに、突然小学生が弟子入りさせてくれと飛び込んできて、いろいろあって内弟子にしてしまうのですが。

その後も小学生ばかりを弟子にとり、内弟子とはアパートで同居しているし、いつでも女子小学生を引き連れているしというアメリカじゃ放映できないでしょ。

ロリコンブコメと将棋スポコンの両方の要素のある作品でした。

ロリコンブコメとしては面白いアニメでしたね。すぐに嫉妬してヤンデレ化するあいちゃんが良かったですね。

第一話からヤンデレ全開でしたもの。

将棋スポコンとしてはちょっとわかりずらかったかなあ。

特に最後の方ね。

もう少し将棋詳しければ楽しかったのかな。

桂香さんの大一番とかは良かったけどね。

主人公が天才棋士なんで、ちょっとスポコン的になりづらいのかも知れません。

他のキャラの努力とか苦闘は共感できるんですけどね。

ちっょと最後がバタバタしか感じがしてしまいましたね。

原作の方はまだ続きます。アニメは二期はどうなるんでしょうね。