この季節

もう、どこにもいくことはない。

近場の桜で十分。

散歩コースの界隈でけっこう、見ごたえのあるポイント、ポイントが。

…そこらじゅう、あちこち、桜並木だらけ。…秋はモミジと。

川原、公園の道筋沿いが。

夏場は毛虫の糞だらけになるが、ま、今の季節は最高!

日中は汗ばむ季節になったので、早朝からのジョキングに拍車がかかる。

もう少ししたら、夜桜を。

夜風に散る桜の凄さ、美しさ。できれば、月のない夜に、降り敷く桜を観たいなあ〜。

小寒い夜に、ウィスキーをたらしたポケットウィスキーをコートに。

…こんな時世だから、木刀じゃ、目につくし…杖代わりの棒切れを持って行こうか。

そんな齢を自覚するこの頃ですじゃ。今まで、気にしたことはないが。

ああ、この季節のあでやかな赤の花桃、白の八重の花桃、濃い暗赤のボケ。

…少し離れてるが、桃畑の食用桃のいろっぽ過ぎるピンクは、ただだだっ広く薄っぺらな感じで、あ、あまり、ね?

みんな見にくが私は好かない。

3.11以来、そこらの花見祭りにくことはなくなったが、

…ひとりで、あちこちの花たちと会話しにいくのですよ。